How toどおりのメイクでは上手くいかないワケ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顔型別メイクの仕方は色々な雑誌やサイトでも紹介されています。
でも試したけど“なんか納得いかない”という方、
結構いらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、
一般的に言われている丸顔の対処法は
丸顔メイク方法  (わかりずらいけど、顔ょ)

<丸顔の場合>タマゴ型に見えるように図(参照)のようにタテ強調のメイクがベター
          (眉はやや太めの上昇眉)
          (チークもシャープに入れる)など  ・・・といわれていますよね。

でもこのメイク方法で“ばっちり!”“OK”の方と“なんか変になった”と分かれるのはナゼ?
この方法は間違っていないのですが、一般的な解説ですので
さらに立体の個性目鼻口などの個性配置の個性は計算に入ってないからです。

じゃあ、どうすればいいのよ~~~!”と、聞こえてきそうです、ヒェッー
“なんか変になった~”という方は、いずれかに当てはまると思うのですが・・・

●やりすぎの可能性
 対処法のうち2つくらいに絞って試してみる。
 ハイライトやシェーディングは控えめに。
●顔型の利点を生かしたほうが良い場合もおおいにあります。
 丸顔の場合の利点・・・若々しくキュート見せられる。
 他にヘアスタイル(特に前髪とフェイスライン)も顔型の補正のお役立ちアイテムになります。
●“丸顔”以外の特徴・個性に目を向ける
 もう一度自分の顔を客観的に観察して判断してみてください。
 そのために例えば
 ・お気に入りのポーズや角度ではない写真を撮ってみる、
 ・様々な角度から写真を撮ってみる、 など。

※マニュアルを頼りすぎずに色々試してみるのが一番ですね。
 ホントにおひとりおひとり個性が違うのでメイク方法も違うんです。

今後、頑張ってできる限りの実例を載せていきます。
ご自分と同じようなお顔立ちの方がいらしたら参考になさってくださいね

何とか更新が今日中に間に合ったzaっきーでした
おやしゅみにゃしゃーい!

応援してくださってありがとーございます、ぽちっとクリックお願い致します!
コメントもお気軽にくださいね!

人気ブログランキングへ     

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/54-493ff69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。