メイクの微妙な疑問・Q&A VOL.1

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたお久しぶりです。

いま、高級ホテルやデパートの食材偽装の件、
連日のようにお偉いさんが謝罪してますね。

いやー、、がっかりというか情けないというか
お客をバカにしてるとしか言いようがないです。
特に一流とか高級とかを売りにしてるなら
一番やってはいけないはずですよね

もひとつ違う角度から見ると
この世の中、簡単に騙される状況なんだな~ということ
まさか一流・高級ホテルがそんなことするはずがないと信じ切っていますから…

まあ、誰も気が付かなかったっていうのもねぇ
ちーと、情けない気もしますが…
ショックだったのは牛脂の注入
なんかイヤですね~

しっかし
『やっぱり一流ホテルのお料理は一味違うわ~♪』って豪語していた方々は
「返金します」と言われても、バツが悪くて名乗り出れないんじゃないでしょうか・・・

まあ、そうは言ってもお客に罪はない
だました方が悪いに決まってますが・・・


名誉回復、信頼回復頑張ってほしいなと思います。




さて本題へ

レッスンをさせてもらってるなかで
いろいろ疑問やわからないところを解決していくわけですが
『えっ、そこっ?』って予想外な質問を受けます。
ある意味新鮮で楽しいです(笑)

そんな中で、より多くいただく質問や微妙な疑問にお答えします。

ということで、新コーナー
『メイクの微妙な疑問・Q&A』

メイク初心者の方にはもちろん
今更聞けないメイクのこと、細かいネタを中心にお伝えできたらなぁ…と思います。



ではさっそく
今回のテーマは

(これもよく訊かれることなんですが)
Q1.『ファンデーションは指(手)で伸ばすの?』について


A. 主に指(手)か筆かスポンジのいずれか・・・です。
  で、何を使うか
  結論から言いますと『お好みでどうぞ!』

  ファンデーションの質感との相性もありますしね

  例えば、BBクリームのように、
  ファンデの機能を含む元々薄づきの肌色のクリームなんかは
  適当に手に取ってさらっと伸ばす方も多いのではないでしょうか?

  リキッドやクリームファンデの場合、指(手)の方がしっかりつくと思います。

  ちなみに
  私はスポンジを使うことが多いです。
  なるべくすばやく、薄く、均等に伸ばしたいからです。

  スポンジを使う際、コツとしましては
  少しスポンジのほうにもファンデをなじませておくと
  摩擦が少なくお肌に負担が少ないと思います。

  筆を使う場合はファンデ専用の筆があります。
  私個人の好みは斜めカットのもの
  スポンジと同じくらい繊細につき、
  これまたすばやく、薄づき、均等に伸ばせます。



今回、わたくしが仕事で使っているスポンジをいくつかご紹介します。

その前に
スポンジは大まかに分けて2通り

天然ラテックスか天然じゃないか
天然というのはいわゆるゴムからできているもの

聞こえ的には天然の方がよさそうでしょ?
そう思いますよね
でも、実際は、天然のゴムのアレルギーの方も結構いらっしゃるんです。
そんな理由で、私は天然じゃない方を主に使っています。

スポンジ1
スポンジ2


特に気に入っているのが上の写真の真ん中の三角っぽいスポンジ
「ウォータリングウェッジ」24個入り
(以前、100円ショップで4個入りのものを見かけました)

ちなみに下左は水で濡らして固く絞った状態
より柔らかく、少し大きくなります。
すこし水分を含むことにより
ファンデのお肌への密着度が良くなり
夏場など、お化粧崩れが気になる方に最適です!
膨らんだスポンジ比較


以下、資料丸写し  

【ウォータリングウェッジの商品詳細】
●天然ゴム無配合なのでゴム特有の臭いがなく、ゴムアレルギーの方にも安心してお使いいただけます。
●超ソフトで軽い肌あたり。肌への負担が少なく肌の弱い方にも安心してお使いいただけます。
●スポンジのキメが細かいので、つきがよくムラなくきっちりカバーできます。
●メイク落とし、クレンジングの拭き取りにもお使いいただけます。
●スポンジの角を使い、はみでたアイメイクなどの修正にもお使いいただけます。
●水を含むと大きく膨らみ、作業面が増えて便利です。
 更に気持ちの良い肌触りに。(乾くと元のサイズに戻ります)
●古くなっても天然ゴムのようにポロポロと崩れることがありません。
【材質】ポリウレタン(親水性)



あ、そうそう
ファンデーションを買うと一緒に専用のスポンジがついてきたりもしますよね。
薄くて持ちづらいので、仕事ではあまり使いませんが
自分用で個人的に気に入っているのが
プリマヴィスタのリキッドファンデ用のスポンジ
質感が好きです。むにゅむにゅっとしていて・・・
ファンデとの相性がいいな~と感心しています。

長くなりましたので
ファンデーション用の筆については次回に

すこしでもお役にたてたら幸いです。


ではまた!
zaっきーでした


   ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップメニューのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/288-6ed006a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。