毛穴ケア秘策

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は私の体験談から
毛穴ケアのお話をしたいと思いま~す。

お顔の中心あたりや鼻周りの毛穴が広がり
さらに、涙型になり、
肌年齢があがったような、なんとなく老けた感じに・・・
そんな悩みを持っていらっしゃる方、多いのではないでしょうか?
遺伝や体質的なもの、生活習慣、食生活、老化など様々な要因が絡み合っているので
予防や対策も、要因にあった方法があり、一律ではなく人それぞれだと思います。

毛穴を目立たなくさせ美肌にするケアについては
とにかく洗顔が大事という認識をお持ちの方がほとんどだと思います。

でも、これ、
洗顔を「じっくりしなさい」とか「たくさんしなさい」ということではないと思うんです、よ

毛穴が開いて、角栓ができ、さらに黒ずんだりしていると
「汚れがたまって詰まっているんだ!」と思い
ついつい無意識にゴシゴシと洗顔してしまっているのではないでしょうか?

かくいう私も、以前はついついそうしていました。
知識ではわかっていても・・・です。
気をつけていても・・・です。
そんな単純じゃないとわかっていても・・・です。
もうこうなると、毛穴に対して嫌悪感を持っているとしか言いようがないですね。
目のカタキにしちゃってるみたいな・・・

でも、去年一年前くらいからでしょうか?

意識的にスキンケアの目的の優先順位を変えてみたんです。
具体的にどういうことかと言いますと・・・
汚れを落とすということよりもお肌に刺激を与えないことを優先する
・・・そんなイメージで洗顔とケアをすることにしたんです。

基本に立ち返って・・・

要点や注意点をまとめてみました。

クレンジング
 ⇒⇒なるべくこすらずに・・・おおまかな脂汚れをオフするのが目的
 ポイントメイクはなるべく汚れを広げないように注意
 (私は乳化するタイプのものを使っています)

石鹸の泡立て
 ⇒⇒泡立てネットなどを使ってなるべく泡立てる。
 指の力で洗うというより泡でお顔をつつみこんで洗うというイメージ
 とにかくやさしくやさしくソフトにソフトに・・・
 (私は角が立つくらいしっかり泡立つ石鹸を使っています)
洗顔石鹸の泡

所要時間 
 ⇒⇒あまり長時間ならないように・・・洗いすぎ禁物、乾燥のもとです。

 お湯の温度
 ⇒⇒32~34度・・・お肌の表面温度くらいということですね。
 この温度は意外に冷たいです。
 実際はもっと高い温度のお湯で洗っている方が多いと思います。
 乾燥する方は気をつけてみてください。

タオル
 ⇒⇒柔らかいタオルで抑えるように水分を取る

整肌
 ⇒⇒水分を充分に、さらに脂分を補うこと

と、まあ、ごく普通のスキンケアなのですが、
気をつけた点は、お肌に、過激な刺激によるダメージを与えないことなんです。

広告や雑誌でも、毛穴パックや毛穴掃除できるクレンジングなど
毛穴に効くというコスメもたくさん出ていますし・・・
毛穴をきれいにすればいいのね!というイメージにとらわれてしまいがちです。
もちろん、きちんと汚れを取るということに否定はしませんが
そこを気にするがあまり、逆にお肌にすっごいダメージをあたえ、
悪循環で余計にひどくしてしまうということが多いのです。

とにかく大切なのは角質層を健康にすることです
間違ったケアをしなければ結果はついてくると思います。

で、私の結果どうなったか・・・て?
もともときめが細かくおきれいな方と比べたら足元にも及びませんが
毛穴はかなり閉まりましたよ~
元の3分の1くらいにはなったと思います。
相乗効果でファンデのノリもお化粧もちも全然違いますね!

身近な人には公言していたのですが、すっかり忘れてました。
そういえば・・・
毛穴ちょっとキレイになったかも!? と最近思い出した次第です。
そのくらい、気軽に気長に・・・という感じです。

毛穴ケアに結果がついてこない方、
過剰なケアをしてたかも…という方、
ぜひ、見直してみてくださいね

お役にたてたらうれしいで~す。

zaっきーでした
ではまた!

  只今キャンペーン中!! 10%OFF(1月中にご連絡分で締切で~す)
             ↓
  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップメニューのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/250-daefb706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。