変身コーナー・ビフォー&アフター「甘いメイクでも眉はキリリッ!」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のメイクレッスンは今日のお客様が滑り込みでラストでした。
来年は5日からのスタートです。
来年の予約は受け付けていますので、メールやお電話にて!
まだまだキャンペーン中ですのでお早めに!
皆様の喜びの声や笑顔がホントにホントに励みになりま~す

さて、そんなわけでお休みの間はブログでお勉強してくださいね
では変身コーナー・ビフォー&アフター

今回の変身コーナーはMICHIさん
バリバリのキャリアウーマン、お仕事ができそうな聡明な方
一重まぶたを活かし、クールな雰囲気のメイクのレッスンにいらしてます。
普段のお仕事用でしょうか・・・

今回は、ちょっとお顔をお借りして、
(もう冬休みなんだそうです、早いですね)
せっかくのOFF日用にちょっと雰囲気を変えてみました。
MICHIsan-before-aafter
ポイントは、眉をあえて直線的にしたこと
アーチ型も似合わなくはないけど、甘くしすぎないのがコツ
ここは大事にしたいMICHIさんの個性なんです!
この後、お友達と合流ということらしいので、
せっかくなのでヘアもちょっと華やかにアレンジさせていただきました。

目元は一重か二重まぶたかによって印象が変わるので
二重になるようなメイクアイテムを使ったりもしますが、
そのまま一重を活かしかっこよいクールな自分を演出するのもいいもんですよね。

そうそう、一重の方に多いのがまぶたを眉の筋肉で持ち上げてしまうクセの方。
眉はよく動くのですが、目元の表情がやや乏しいかな~、と…。
目の周りの細かい筋肉をストレッチ法で鍛えるのもオススメです。
表情筋を鍛えると目元がパッチリしてきますし
クマやたるみの防止にもなります。

一重まぶたの場合のアイメイクも色々方法はありまして、
(どういう一重なのかによっても変わってきますが)
きゅっと目元をまとめてかわいらしく見せるか(デビュー当時の聖子ちゃん風)、
アクセントカラー使いで涼しげに演出するか、
まぶた全体のベースカラーで個性的にシックに演出する、
または瞼の骨格を立体的にして大人っぽくする・・・などなど
また、無理にアイメイクをがんばり過ぎないで他にポイントを持っていく方法も…。
その方のお顔立ちにあった、またイメージにあった方法で
いろいろ楽しんでいただきたいですね

お役にたてたらうれしいで~す

では、また
zaっきーでした

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/240-30b2e72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。