メイク上達に効果的な明かり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~~

先ほど、やや大きめの地震がありましたね。
ここのところ、細かく揺れていることが多かったので、
そろそろ大きいのが来るかも・・・?って思っていた矢先
いやいや、怖いです

あ、そう、地震といえば、ここに優れものの震度計があるんです。
こちらで~す
    ↓ 
私の震度計

じつはクリスタルのオブジェ(サンキャッチャー?)です。
ニュースにならないくらいの小さな地震さえもしっかり察知してくれるんです。
キラキラッとキレイに揺れるのでなおさら怖い。
プライベートのお部屋のテレビの脇にもおいてあるんです。
自分が揺れてるのか、地震なのかわからない時ってありますよね
そんな時も、ついこの震度計を見るようにしています。
揺れの大きさも一目瞭然。
『今のは震度2だな~~』な~んてね。
でも、今日みたいな大き目の地震の時は
ほとんど固まってしまって何もできない、まさにフリーズ状態
なので、見るのも忘れていましたけどね・・・

さて本題へ
ここのところ早起きが続き、この時間帯は妙に眠くなってしまい、
なかなかブログも書けないでいますが・・・
アトリエの引っ越しからだいぶ経ったにもかかわらず、
今だ細か~いところが気になるというか、あれやこれや試行錯誤して夢中になっております。
で、ついブログが後回しに・・・

今夢中になっていること、それは何かといいますと
メイクコーナーのライティング(照明)。
もともとここにはいろんな照明器具があり、そこに、
節電のご時世なのでLEDの電球をいくつか買い足したのですが
これを合わせるといまいちパーフェクトにならないんです。
まあ、普通にメイクできるし、そんなに気にしなきゃいいじゃん、とも思うのですが・・・

理想は、(色温度をはじめ、どれだけ色を忠実に見せるかという演色性においても)自然光に近い光で、
さらに柔らかく、そしてきちんと光が回っている
それでいて光が邪魔にならない(主張しすぎていない)
さらに、昼・夜等の時間帯やお天気にも左右されない、
そんな常に自然なライティングにしたいです。
もっと高性能のLED(最近出たらしい)を買おうか、別の方法にするか・・・
もー、暇さえあれば、ずっと考えて調べてるんですよ。
で、途中で居眠りしちゃうんですけどね。

なぜそこまでここだわりたいか
といいますと
こだわり屋だから・・・

ではなく、

そんだけメイクレッスンにおいてライティングが大事と思っているから
良い意味でリアルに見えるようにしたいんです。
その方がメイクがわかりやすいので・・・

みなさまも
お化粧品を購入するときなど、即決しないで
特にファンデなどの色味などはテスターでチェックして
さらに蛍光灯や自然な光のもとでチェックしてから買ってみてくださいね。
妙に反射して白浮きしてしまうな~とか
さっきよりクマがめだつな~とか
カバー力ないな~とか、冷静にチェックできますよ!

そしておうちでメイクするときも
活動される時間帯や場所を考慮して、同じような光のもとでメイクしてみてくださいね。
リアルな状態で『キレイ』になるのが何よりですもんね
ちなみに青い光や緑かかった蛍光灯の下では
アラ(消したはずのクマやシミが・・・)が目立ったりします。
職場等の光をチェックしてみてくださいね

では、また!

ZAっきーでした


  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/238-81bc0314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。