面長さんのメイク②

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっそく、昨日の続きです。
(スタッフ用)公開メイクレッスン第6弾ー②

やさしく柔らかいイメージのナチュラルメイク HIROさんバージョン
モデルとして協力してくださったのはHIROさん、30代のステキな女性ョ!
まずは、メイク担当“せおりー”が、面長さんのお悩み解消メイクに挑戦いたしました。

昨日も申しました面長さんの補正メイクのポイントは
目の錯覚を利用してヨコとタテの比率を小さくして卵型に近づける という
プロにとっては実はとっても基本的な話
で、こんな感じで仕上げていってます。
hirosan-step1
hirosan-step2
hirosan-after1

以下、このメイクのポイント説明 (by“せおりー”
眉・・・なるべくやさしいイメージ。眉山をやや平らに。少し眉頭を話気味に。
アイメイク・・・ヨコ長のイメージ
チーク・・・頬骨よりやや上、ソフトに入れる。
ヘア・・・前髪の生え際を目立たなくさせおでこの広さをカバーする。
ヘアアレンジ・・・柔らかいウエーブでやさしさアップとヨコ強調
 ですって!

3番目のウエーブヘアはイマイチですね(カールがご本人に似合っていない)
ただ、巻けばいいってもんじゃ~ない。

『みなさま、どうでしょうか?
まあまあ!?
充分キレイだし、ステキだし、・・・』

でも、う~ん・・・
間違ってないけどあってない、って感じなんですよね。
メイク学校なら余裕で合格点もらえるくらいなんでしょうけど・・・

仕方ないのかな~?
なんかパンチが効いてない、モヤッと腑に落ちないこの感じ。

なぜかと言うと
私がHOW TOの次にこだわるところは下のピンク印のポイントなんです。
hirosan-point

もちろん、顔型別補正のHOW TOは取り入れるんですけど
それだけではその方の特徴を捉えたことにはなりません。
ココにもこだわれるとさらに魅力アップにつながると思うんですけど。
キラッキラッとナチュラルな中にも光ってる
そんなメイクを提案したい・・・デスネ

お顔の輪郭を補正したい方は、ヘアスタイル(サイドと前髪、そしてシルエット)を
それぞれもう一度見直してみてくださいね。

次回はわたくしzaっきーのメイクで解説いたします。
今日中に間に合うように滑り込みで書いたので文章がチョーまじめ!!
では良い週末を!

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人~2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめ、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら

  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anto1.blog129.fc2.com/tb.php/112-455f41ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。