2013年05月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっきまでサッカー日本代表の壮行試合を見てたのですが
負けちゃったのでちょっとふて寝しそうになったものの
気を取り直して
よ~し!!ブログアップしよう!

でもよく考えたら
明日は超早起きしなければいけないんだった

なので
今日はいきなり本題へ


またまた
公開メイクレッスン~~

今回モデルになってくださった方は
megumiさん、アラフォーのキャリアウーマン
とっても気さくな方です

ご本人のご好意で許可を頂いたものの(恐縮ですぅ)
実は実際のメイクレッスンでのお写真なので
(遠慮がちに)小さ~くご紹介しますね。

今回はmegumiさんが選んだコース・全3回レッスンの
1回目のレッスンのビフォーアフターを公開

megumi-before-after1

ビフォーの写真でお分かりかと思いますが
megumiさんは普段からきちんと上手にメイクされているのです。

でも、もっともっと効果的に
もっともっと本来の魅力を活かしたい!
と思いました。

なので、レッスンでのメイクのポイントは、

・メイクで効果的にキャラクター演出
 具体的に言いますと・・・
 本来の親しみやすいキャラを全面に押し出すようなメイク
 技術的なことももちろん踏まえてのレッスン

・明日からすぐに使えるメイク
 なるべくご本人のコスメを使用のレッスン。
 ケース・バイ・ケースですが
 コスメは慌てて一気に買い揃える必要はありません。
 3回レッスンの中で色々試して、足りないなと思うものや
 つけてみたいなという色味を揃えたらよいのではないかと思います。

・目元すっきり
 フェイスストレッチと目元すっきりのメイク方法のレッスン



前回も書いたことなので重複していますが

メイクレッスンなどで大変身を遂げたいと思う反面
現実的には・・・
 ちょっとづつクセを修正し慣れていくこと
 コスメも揃え直していく
 ・・・などを考慮しなければ無理があります。

 『自然にちょっとづつ印象を変えたい』とお考えの方もいらっしゃいます。
 長年、定着した自分のイメージを変えるのって照れもあるし・・・


 ≪ちなみに初対面の場合・・・
 人の印象って、数秒で決まるっていいますよね。
 優しそうとか、怖そうとか、サバサバしてそうとか、頭良さそうとか・・・
 もちろん数秒ですから、あんまり根拠がない場合も多々あります。
 だから、誤解も多いわけですよね。
 まあ、パッと見の雰囲気、表情、声の感じ、など
 さまざまな情報が根拠になるわけです。
 まあ、印象を受け取る側の感覚も影響しますけどね。

 なので、自分はパッと見、どういう印象なのか
 どう見られがちなのか
 就活中の方などは特に気を付けなければいけませんね。
 身近な方に訊いてみるのもいいかも・・・≫


話を戻して・・・

そんなわけで名付けて雰囲気微調整メイクでした。
いかがでしょうか?

megumiさんも新たなメイク方法に慣れて頂き
次のレッスンでさらにステップアップしま~す

次回につづくぅ


ではまた!
zaっきーでした


   ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップメニューのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
うちのメイクレッスン
ちょっとメイクをアレンジしたいという方が
サクッと1回で来られるコースもありますが
なかでも3回コースが人気メニューなんです。

その理由はいろいろあると思うのですが
その方に適したペースで進行できることが一番かなと思います。

例えば、
眉のお手入れ方法
一度きれいにしてもいつの間にか元通り
長年の自己流の描き方に戻ってしまうのも時間の問題。
でも伸びてくるころにスケジュールを決めれば、復習ができます.

髪型を変えたい
・・・でも担当美容師さんになんと言ったら良いかわからない、という方は
「次のカットはこうしましょう」なぁんて事前に打合せ&アドバイスもできます。

急にメイクを変えるのは抵抗がある
実はそうおっしゃる方多いんですよね。
なんか気恥ずかしい・・・というか
まぁ、そこが複雑な女心というか・・・


実際、お化粧っ気があまりない方は
最初はばっちりメイクが似合わないんですよね。
なんだか浮いてしまう・・・
なのでちょっと時間をかけたほうが自然に変われるんです。

ご自分なりの取り入れ方でうまく活用していただければ…と思います。


では
本題へ


恒例、公開メイクレッスン~~



今回、モデルになってくださった方は
sinamonさん、多趣味で多才なキャリアウーマン
いっつもお忙しい中、うまくお時間を調整して
レッスンに通ってくださいました。

ご本人の許可を頂いて(sinamonさん!ご協力ありがとう!!
レッスンのアフターもいっしょにちょこっとだけ小さく公開!

sinamon-before-after1234

Afterはブログ用にお願いして私がメイクさせていただいたもの
テーマはレッスンのまとめ的なかんじで・・・
慣れ親しんだ職場でもOK
気恥ずかしくない程度にプチ変身!!


いかがでしょうか?

1~3はレッスンのアフター
レッスンの内容をちょっとご紹介しますね

まず、1回目はとにかく下地づくり
・スキンケアの見直し
(sinamonさん、お首の肌がとってもきれい
 写真が小さくてわかりずらいですが…、
 お顔よりワントーン明るい。
 お顔ももっと透明感が出るはず・・・)
・眉のベース作り
・基本になるメイク ・・・を中心にレッスン


2回目は復習とアイメイクを中心としたポイントメイク
うっすらグリーン系のアイメイクに挑戦!
(これまたわかりづらい)


3回目はさらに復習とメイクアレンジ&ヘアアレンジ


その間にヘアやコスメのアドバイスもさせて頂いているので
髪型も変わり、メイクアイテムもかなり充実されました。



スキンケアの結果・・・?

もちろん!!努力は裏切らないわけで・・・


見ての通り(小さくて見ずらいけど)かなり透明感がでて
メイクのノリが良くなりました!


毎回毎回その都度、次のレッスンまで目標を少しづつクリアしていくと
無理なく楽しくきれいになれる・・・ってことですね

sinamonさんとは
今後はリピートレッスンでのお付き合いになりま~す。
毎回きれいになっていく方を拝見するのがめちゃめちゃ楽しいで~す。


みなさんも
自分らしいお勉強の取り入れ方で
賢く、効果的に
新たな自分らしさを手に入れてみてはいかがでしょうか

ではまた!
zaっきーでした


   ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップメニューのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
最近は少し太めの眉が流行ってきましたね
つい先日もある窓口のお嬢さんの眉の太さが気になってしまって・・・

私ったら
せっかくいろいろ丁寧に説明をしてくださっているのに(ごめんね)
上の空というか・・・
あまり頭に入らなかったゎ~
職業病だわ~~

眉が・・・カワウソ君

そう・・・こんな感じ
ちょっとカワウソ君みたいだった・・・の

まあ、メイクには正解はないし
その方もその眉も不思議と可愛らしくて好感度もあったので
それはそれでご愛嬌ということでアリかも!とも思ったりもしましたが・・・

流行も大事ですがくれぐれもやりすぎ注意がイイかも・・・ですよね



ということで本題へ

日々のメイクレッスンで感じること
共通のご質問などにお答えするコーナー!!第2弾です。

今回のテーマは・・・

眉を左右対称にかけるようになりたい! について


と、その前に

まず
私が感じる、「似合っているな~上手だな~」という眉とは?

1.お顔とのバランス、目元とのバランスが良いこと
  形・色味・濃さ・毛流れなど
  さらに言えば
  その眉によってお顔のバランスが良くなっていること

2.ほどよく流行を取り入れ、その方になじんでいること
  眉だけが主張しているより馴染んでいる方がイイと思います。

3.なるべく左右対称であること

まあこんな感じでしょうか。

1と2はその方のお顔によって変わってきます。
お顔立ち、見せたいイメージ、眉や目元の筋肉の使い方などなどから
総合判断です。個々違います。

メイクレッスンなどを受けられた後もずっと同じように
いつも上手に描けたらいいですよね

今回は眉の整え方・描き方を上達させるためのヒントになれば…
と思います。

まず日頃感じるのが
みなさま、眉を一本の線として捉えていらっしゃる方が多いこと
とらえ方の違いを感じます。

私の眉のとらえ方は・・・
(レッスンを受けられた方はお分かりだと思いますが)

眉頭・眉頭の下・眉山・眉山の下・眉尻
この5点とそれぞれを結ぶ線で出来ている(図形)なんですよね。
変形の五角形と言いましょうか・・・

説明すると難しく感じるかもしれませんが

こんな感じです。
  ↓
眉のとらえ方

左右の形は大なり小なり同じ形ではないし
ペンシルなどで描きそろえるとなると
利き手の問題もあって案外ムズカシイ

そこで
この点と線をそれぞれ別々にチェックして微調整する・・・わけです。
一筆書きのようにいっきに描かずにちょっとずつ足していくイメージ…ね!
すべての方というわけにはいきませんが
これだけでもかなり左右対称になってくると思いますよ


何となく左右違っちゃったな~~
という時もそれぞれの点の位置・線の角度(曲線・直線)や長さをチェックしてみてくださいね


最後は遠め&大きめの鏡でチェックもお忘れなく!!



お役にたてたらうれしいです。

ではまた!
zaっきーでした


   ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップメニューのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!御気軽にどうぞ!
    ■個人レッスン、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

 いつも、応援してくださってありがとーございます!
 ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
  にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ   こちらもぽちっ→人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。