2012年03月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中仕事して、このあと夕方からまた御仕事なのですが(相変わらず不規則
只今、その合間でチョ~ひまな時間をどう過ごそう?
(居眠りしちゃうとちょっと仕事モードではなくなるので×)
で、思いついたのが道具の整理
今日はつけまつ毛の整理をしてみました。

つけまつ毛まつげまつげ
ついでに写真も撮ってみました。

コレだけいろんな種類あるまつ毛を全部持ち運ぶのはかさ張るので
上手く入れ替えて、コンパクトにして持ち運びます。

付けまつ毛は消耗品で定期的に大量買いしてますが
今は、使いやすくとても御安いセットが出回ってますので助かります。
しかもディスカウントショップやドラッグストアで簡単に購入出来ますしネ

ではここでワンポイントレッスン

自然に見えるつけまつ毛のつけ方をちょっと知っておけば
まつ毛エクステよりも御気軽ですし若々しく目元が元気に見えます
つけまつ毛なんてちょっと抵抗が・・・と言う方ちょっと試してみてはいかがでしょう?

まずはつけまつ毛選び

もちろん自然に見えるものがオススメです。
写真の上の方に写ってるストレートのものがおススメ

また、比較的お安いものは質感が不自然に見えるので
そんな時はマスカラをつけると自然に見えますし、地毛となじみます。
ご自分の目元に合うようにカットして使うと尚、自然です。

まつ毛つけ方もドコを強調するかで印象も変わります。
簡単にまとめるとこんなかんじ!

 真ん中を強調する⇒目の縦幅強調。瞳が大きく。
まつ毛1

 目尻よりにつける⇒目のヨコ幅強調。切れ長。
目尻まつ毛

 下マブタ⇒目の縦幅強調。頬の長さをカバー。
下まつ毛

ほんの一例でした。

さらに、つけ方によってたれ目っぽくもつり目や切れ長風にもなります。
工夫次第で可能性をいっぱい秘めているのがつけまつ毛、ある意味、万能でもあります。

ちょっと時間がなくなってきました。
中途半端なのでまたの機会に詳しく!
では この辺で

つづく
zaっきーでした

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
先日御彼岸の日の出来事
親子でも久々に会えば話題はワイドショーネタっぽくなります。
でも、どこまでが知ったかぶりなのかわかりません。
私:「例の話題のマンション、うちの近くなんだよ!」
母:「あぁ、あのお笑いの人の?そういえば“渋谷”ってテレビで言ってたね・・・」
・・・と以外に話が通じるぞ!・・・と思いきや

「最近オープンした、銀座のユニロク、行かないの?」
ですって!!
ぷー、きゃっきゃっ

ユニロクって、どんな字書くんだぁ??・・・
由仁六???
または、湯ニ麓???
、いずれも和風!!

今年になって、本人の希望で地元のユニロク・・・いえ、ユニクロデビューした母は
その時はちゃんとユニクロと言っていたのに・・・

年配の人にはカタカナ言葉は苦手なんですね
ココアやカフェオレは解かってもキャラメルマキアートは解からない
だから注文はココアかカフェオレ・・・になっちゃう

「タコス食べる?」って訊くと
「食べる!!食べる!!」って言うけど・・・
きっと母の想像を超えたものがテーブルに並んでいるんでしょうね

        

さて本題へ

今回も前回にひきつづき
「“MYU”の変身コーナーVOL.2」でございます。

ではビフォーアフターをどうぞ
MYUsan-before-after2

テーマは普段用の春メイク(エイジング世代バーージョン)
今回はピンクっぽくまとめてみました。
目元はわかりづらいですがパープルっぽい色。
全体に春らしい色でまとめました。
MYUさん”らしく甘くなりすぎずクールな雰囲気はそのままで・・・

いかがでしょうか?

メイクレッスンでよく出る会話、「何色が似合いますか?」とか
「茶系が似合わない」・「ピンク系が似合わない」
メイクを色で捉えていらっしゃる方が多いですね。
いずれもお答えには困ってしまいます。
ご質問自体が的を得ていないように思うからです。
最初は頭で考えてメイクを捉えてしまいがち。
言葉で分けられる色の数で似合う似合わないは決められないからです。
赤も無限にありますし茶やピンクも無限です。
さらに質感も様々ですし・・・

ですから、茶系やピンクが似合わない人はいませんよ・・・というのが最善の答え。
「ピンクを使った似合うメイク法を知りたい!」とか
「この色を使うにはどうしたらいいですか?」とか
「こういうイメージにするにはどういう色選びと方法がありますか?」と訊かれる方がいいですね!

しかも一見似合わないと思われるNG色だって、様々な方法や組み合わせでOK色になります。
これが色の組み合わせの特徴・性格でもあります。

撮影などの仕事ではこの感覚を最大限、酷使します。
現実にそれが普段メイクするのに可能かどうかは別として・・・


髪型はボリュームをつける場所やウエーブのタイプによって雰囲気が変わります。
この写真のヘアは、毛先にカールをつけ、根元はボリュームアップさせてます。
おでこの丸みも強調することで若々しくなりますしね・・・
型にはめず色々な点からお顔を考えると楽しいですよーー

春です、色々チャレンジしてみてくださ~いネ

お役にたてたらうれしいです
zaっきーでした

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
春ですね
だいぶ暖かくなってきました。

そろそろ、コートも薄手になり、春物のお洋服になってきますと、
気分転換に・・・
新しいスタートに・・・
さまざまな動機でメイクやヘアスタイルなどを変えたくなる
そんな季節ではないでしょうか

ちょっとイメチェンしたい・気分転換したい
ご自分にあうメイク・年齢に応じたメイクの仕方をお知りになりたい方
一度メイクレッスンをぜひ受けてみてくださいね


と言うことで、本題へ

恒例の・・・
「“MYU”の変身コーナー VOL.1」

今回も、いまメイクレッスンにいらしてる方に、ご協力をお願いしてご参加いただきました。
MYUさん”でーす。アラフィフ、ベテランのネイリストさんです。
ちなみにお嬢さんもレッスンに参加されています。
お嬢さんにもこのコーナーに参加していただきたく予定、です。

では、ビフォーアフターを・・・(ビフォーは自前メイク)
MYUsan-before-after1

クールな色使いのメイクがお好みの“MYUさん”ですが、
初回ということもあり、今回はあえて落ち着いた感じに仕上げてみました。
イメージテーマは美魔女、
洗練された感じ大人の女性

いかがでしょうか?


ところで
ある程度の年齢になりますと
お肌のコンディションも然ることながら
多かれ少なかれメイクをするにおいて、色々と支障が出てきます。
ですから、若い頃OKだったメイクがちょっと違和感があったり。
ある程度は仕方がないことでもあります。
マブタのかぶり、眉の位置などなど、微妙に変化してますので微調整する必要があります。
もちろん流行も変わってますし・・・ね。

さらに、お肌と共にお顔の筋肉(=表情筋)も日々老化します。
30代半ば位の方々の多くは
写真を撮る時など、目元か口もとによけいな力が入ってしまいます。

MYUさん”もそのおひとり
カメラを向けると
アレレッ!!
表情がこわばっちゃう(笑
カメラを向けてないときはとっても自然な表情なの!
とってもキレイで
特に目元が
色っぽい・・・んですよ!

てなわけで、
表情を豊かに、笑顔に自信が持てるように
現在、お顔のストレッチに励んでいただいてます。(がんばって~~

これからも何度かご参加いただきますが、
メイクは慣れれば慣れただけメイクもどんどん映えるようになってきますので
毎回イメージを変えていきたいと思っています。
おっ楽しみに!!

zaっきーでした
良い週末を!ではまた!


  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
本当は昨日アップしたかったのに
夜中の地震のせいと仕事の疲れで爆睡してしまいまして、
今、夕飯お預け状態で頑張ってこの記事を書いてます。

まるで人が入ってそうな大きなスーツケースと
これまた人が入っていそうなショルダーバッグを抱えてのお仕事・・・
そして一日中立ち仕事と中腰
今のところは爆睡して回復してますし、お仕事は楽しいんですけど・・・ねぇ
でも、年々、体がゆがんできそうで怖い!特に腰が!
最近、メイクレッスンのお客様で整体ヨガの先生にお会いしたのですが
これを良いきっかけにして体のメンテナンスを本気で考えないといけない気がします。
整体ヨガ・・・響きからして興味津々・・・ちょっと楽しみ、ムフッ!
いつかトライしたら、ご紹介しますね!

さて本題へ

「“muku”の変身コーナーVOL.1」
今回初めて登場の“muku”さん、40代の主婦
VOL.1なので、とりあえずは普段用のチャチャっとメイク、いえいえナチュラルメイクです。
ビフォーアフターの写真です。
muku-before-after

muku”さんは身長も高めでとってもスレンダーなのに
お顔だけを見るとふっくら見えてしまうんです。
やさしいイメージ(実際も!)でいいんですが・・・

今日はお顔が丸顔でなんとなくふっくら見えてしまう方
いろんな大技・小技でシャープに見せるウラ技をご紹介しま~す。

まずは大技
ファンデーション濃淡の2色使いで陰影をつける。
 Beforeの方は首の色とほぼ同じ色味のファンデを均一に塗っています。
 首の色とピッタリあわせると以外にのっぺりと仕上がってしまうことがあります。
 一方、Afterの方は全体は若干首より濃い目の色。
 でも、普通、ココで気になるのが首の色との差ですね。
 フェイスライン(特にアゴの辺り)は気をつけて首の色になるように・・・
 くれぐれもデーモンさんにならないように気をつけてくださいね

眉はやや太め、やや上昇眉、やや短め、眉山をはっきりさせる。
 Beforeは細めのアーチ型、お顔に対してもっともNGな形です。
 シャープにシャープに!!

次は小技
ファンデーションの明るめの色で鼻筋にハイライト効果
 コレだけで結構シャープになっちゃいます。
 お鼻の周りはテカリやすいという方は
 わざわざハイライトを使うと時間の経過とともに悲惨なことになっちゃいますしね。
 一石二鳥ですね。

リップはふっくらな線で・・・
 ふっくらしたお顔立ちの方がシャープに口紅を塗ると逆効果なんです。
 なのでアウトカーブに輪郭をとってください。

リップは中央にパールでハイライト効果
 写真でもおわかりのようにさらに立体的になります。

ヘアスタイルはちょっと動きをつける
 これまた写真を見比べていただければおわかりのように
 コメカミ辺りや前髪をシャープに動きをつけただけです。

           

いかがでしょうか?
文章だと難しそうですが・・・

ちなみに今回はアイメイクはほとんどしてません。
次の機会に“muku”さんでアイメイクばっちりバージョンもしてみたいと思ってます。

一人ひとりお顔立ちも違いますので、チョイスして試してみてくださいね

お腹が空きすぎたのでこの辺で
zaっきーでした
ではでは


  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人、または2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめとした、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら
  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。