アンチエイジング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今晩の東京は妙に涼しい!
夜の渋谷は秋の空気のニオイが・・・
まさかこのまま寒くなっちゃうわけではないですよねぇ
さすがに今日はスイカはおあずけ
食べる気がしない

では
公開メイクレッスン第8弾-①
今回メイクモデルさんも先日から目元だけ登場のkyouさん
アラフォーのパワフルママさん
この日もちょこっとお仕事を兼ねたお食事会の予定をひかえていらしたので
そのまま使えるメイクをさせていただいて送り出したいと思い、
次の条件を頭に入れて、いざ!メイク開始

 高温・多湿に対応
 至近距離&肉眼対応
 親しい仕事仲間と会うのでナチュラル仕上げ
 シミ・そばかす・くすみをカバー
 もちろんキレイに!
ということで、メイクのイメージや注意点をまとめますと・・・
 透明感重視で厚塗り厳禁、
 kyouさんのチャーミングな雰囲気は消さない
 化粧直し不必要
で、ビフォー&アフターはこちら
kyou-before-after1

いかがでしょう?
kyouさんは、つぶらな瞳と丸っこいお鼻、ちょっとタラコちゃん唇・・・と個性的
ん?補正!?
しませんょ!
だってとってもキュートなお顔立ちとご本人の雰囲気がいい感じでマッチしてますもの。
で、今回は黒のお洋服でしたので(左のタンクトップの上に右の麻のジャケットをオン)
涼しげに仕上げてみました。
変にきつくするのはミスマッチ
ちょっと遊び心有りのメイクもお似合いになると思うのですが
ちょい仕事もからんでのお食事会なので
遊び心は今回はおあずけです。(次の機会、お楽しみに!)
しいて言えば、
透明感を出して、キュートさ5割増しにしたい!!
と考えたワケです。
薄いけどしっかりしみカバー
透明感のポイントは
1.この肌づくり(上の写真。コンシーラーは最小限使用。でもしっかりカバーできてます)
2.そしてスッキリと淡白な眉(前回の記事)
3.目元はちょっとわかりづらいと思いますが、
  うっすらパープルがかった白とシルバーがかったような白でクールに
4.あとはポイントポイントに明るめのパウダー

なんてことないメイクですが実は今回、細かいテク満載なんです。

この後、若返ったkyouさんは夜のおしゃれな街に消えていきました。

お役に立てたらうれしいです
1.と4.の使用コスメに関しての説明は次回に!!おっ楽しみに~!

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人~2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめ、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら

  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
此処のところ連日ちょっと早起きで眠いです。
ところで、昨日のサッカー日韓戦・・・(観ました?)
3-0で快勝、すっごーいですよね!
始まる前はそんな出来過ぎた展開、想像してませんでしたのでホント、ビックリ
で、さらに4点目を期待している自分の底知れぬ欲の深さを知り、これまたビックリ
             
さて、またまたアンチエイジングメイクの続きです。(コチラも底知れぬ女性の願望・欲望・永遠のテーマ)
公開メイクレッスン第7弾ー③
今日は、一番大事な『肌づくりを見直す&まとめ編』です。

アンチエイジング世代のお肌のメイクは
たるみ、くすみ、しみ、シワ、毛穴などを何とか目立たないように!がですよね?
もちろんわたくしも例外ではございません!

でも、ここでちょっと目線を変えてみましょう。
たるみやシワはメイクで目立たなくさせるのには限界がありますよね。
解消できる限界以上に“隠す”“消す”ことのみに力を注ぎ、
結果、厚化粧になり化粧崩れで振り出しに戻るって・・・
逆効果になるくらいなら、いっそ
加齢によって失われつつあるツヤや透明感などをプラス
活き活きとしたハリ感もプラスする
と言う肌作りの発想でいいんじゃ~ないでしょうか?

で、そんならくちんな発想のお肌づくりメイクで~す。
ビフォー&アフター(やっとお顔全体を披露)です。
Osan-before-after

ホント、メイクは力まずに・・・がコツ!
Oさん(アラフィフ)の優しいイメージを充分活かすことに重点をおきました。
イメージテーマは“かわいらしいお母さん役の女優さん風”
いかがでしょうか?

ポイントはツヤ感と透明感(テカリじゃぁ~ありませんョ)そしてハリ感
Oさんに限らず、主婦は以外に日焼けしてますよね。
日々の家事の途中のうっかり日焼けの積み重ねのため、赤みはなくしっかりなじんだ小麦色。
そんな方に白浮きするようなファンデはNG。
ピンクっぽいファンデも私はほとんど使いません。
全体が、人工的なピンクっぽい肌って老けますよ、確実に・・・
で、お粉は少なめ、シワがよるところ乾燥するところは特に。

で、日頃、ついてしまった表情のクセや使ってないお顔の筋肉をほぐす練習をして・・・

動物毛のブラシでブローして髪もツヤもプラス!(整髪剤は使ってません)

悩みや老化との“戦い!”と心意気でお化粧されている方や
また、“長年の習慣”“惰性”と“義務感のみでお化粧されている方、
ちょっと、視点を変えてメイクを楽しんでくださいね!

この日、Oさんもうれしそうな表情のままお帰りになりました。
目をキラキラさせながら、何かこころに誓っていました。
まるで少女のようでした
ちょっと羨ましかった・・・zaっきーでした
では、ちょっと、うたた寝しちゃおうと思います。おやすみなさ~い!!

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人~2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめ、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら

  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
昨日に引き続き、アンチエイジングメイクレッスン!

今日は、口もとのメイク
もちろん“若々しく”とキーワードが付きます。
ハイ、まとめて!!
公開メイクレッスン第7弾ー② “若々しく見せる口もとのメイク!”でーす。

昨日と同じ、モデルさんは花のアラフィフOさんです。

目元重視の昨今ですが良く動く口元は年齢が出ますよね。
そう、油断禁物なんです。
さて、では老けて見える口元とは??
ちょっとまとめてみました~

食べる時や、口をすぼめる時にできる縦ジワの痕
口の周りの口輪筋という丸く囲むように筋肉があります。
筋肉に対して直角にシワが入る訳です。

口もとの筋肉のこわばり、または左右非対称、への字口など表情のクセ

紫外線による唇の色のくすみ

上唇の山がやせて平らに変化(肉厚でプックリしている方が若く見えます)

歯や歯茎の老化(変色・歯並びなど)

もちろん、口もと周辺のたるみ、ホウレイ線、二重あごなど、
そしてメイクではどうにもならない口もとから発せられる声も年齢を感じさせます。
黄色い声だった若い頃に比べ、段々茶色がかった声になってきますよね。


 まあ、こんなところでしょうか?

で、話は戻りまして
Oさんの場合、口もとはとってもお若い!
しかもたるみもないし、ホウレイ線も気にならない。
表情が豊かな方でお顔の下半分がとても若々しいんですよね。

で、こちらが口もとのビフォー&アフターです。
osan-口もと-before-after

ね!キュートでしょ!
但し、唇がとにかく乾燥してましたね。
日頃、そこに紫外線を浴びていると思われ、タテにスジが・・・
唇にスジが入っている方は口紅の選び方に注意です。
油分が多くビビットな色は⇒時間の経過と共にお肌の方ににじんでしまうかも。
ややにじまないようなマットな質感のものを選ぶか、
輪郭付近はペンシルで描き、中央のみをグロッシーにすると防げます。
Oさんにはちょっとパール感のあるピンクちょうど良い感じでスジが目立ちませんね。
塗り方も一筆書きではなく、縦に筆を動かすように色をトントンと置くようなイメージがベター。
(スジの溝に色がたまらないように。)
白を混ぜたような色もスジが目立つ場合があるので要注意。
Oさん、唇は効果が早いのできちんとケアしてくださいね!
是非、口もとを今一度チェックしてくださいね!

おおっと!サッカー日韓戦が始まっちゃう~~
なにげに急いでます。
これからがんばって黄色い声で応援しま~す、えへっ
お、お役に立てたらうれしいです。
ではまた!

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人~2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめ、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら

  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
今回は、永遠のテーマ“若さ”を追求するメイクレッスンでございます。
と、いうことで、ジャ~ン
公開メイクレッスン第7弾ー①アンチエイジング『眉で若く!!』編

今回、モデルになってくださったのはOさん
花のアラフィフの主婦でいらっしゃいます。
以前(14年位前ですが)眉のお手入れに来てくださった方です。
すっごくお久しぶり~~の再会。
眉については『いつしか描き方がわかなくなってしまった』とのこと。

なぜか?
加齢と共に眉の場所も変わってしまうからです。
実際に眉毛が生える場所が変わるわけではなく
皮膚がたるんで下がったり、
まぶたのたるみを(無意識に)上げようとしているうちに筋肉にクセになったり
(過去記事参照:30代以降のメイクの落とし穴

で、Oさんの場合も表情のクセによって左右の高さと形が違ってしまった。
でも、同じ悩みの方多いですよね。
無表情の時は目立たないのですが、表情を作ると片方だけ眉山が上がったり・・・
左右の視力が違うとか、利き目の方が上がりやすいとか原因はいろいろだと思います。

こちらが目元のビフォー&アフターです。
Osan-目元-before-after

Oさんの場合は右目の眉が上がりやすいです。
左目の眉はどちらかと言うと筋肉が動きにくくまぶたもかぶり気味。
(ビフォー写真は笑顔ではないのでわかりにくいかも・・・)

日頃から意識してお顔の筋肉の緊張をとるようにしてみましょう。
寝る時もおでこ・眉・眉間・頬・口元・・・と
順番に力をスーッと抜いてリラックスさせてから寝るようにしましょう


で、
この時も、しばらく瞼とおでこの力を抜く練習をしてからメイク開始
コレだけでもスッゴク効果有り(左目のまぶたが上がってますよね!!)

●眉のお手入れでやってはいけないのは、極端にどちらかに合わせてしまう事
カンタンにいえば両方の真ん中を取って片方は眉の下のほうに描きたし、
もう片方は、上のほうを描きたす。
どちらも緩やかなカーブにしておいた方が無難です。

●また、密度もまばらになってきますと老けて見えます。
その場合なんとなくグレーっぽく見えるようになってきます。
アイブロウペンシルなどは少しブラウン系を選んで描き足すと若い感じになります。

●眉間(眉頭と眉頭の間)を少し空けてみました。
眉間の険しさが緩和されやさしいイメージです。


どうでしょう?
目は至って普通にメイクしただけですが、これだけでアイメイクも映えますよね。

私も!っという方、是非ご参考に!!

お役に立てたらうれしいです。
では、また

  ∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵☆メイクアップイベントのご紹介☆∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
   メイクでさりげなくイメチェンしましょう!
    ■個人~2・3人のプライベートメイクアップレッスンのご案内はこちら
    ■眉のお手入れをはじめ、各種ヘア&メイクアップサービスのご案内はこちら

  ∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

   いつも、応援してくださってありがとーございます!
   ↓ぽちっとクリックお願い致します。コメントもお気軽にくださいね!
   にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ   人気ブログランキングへ
若い女の子が“もう〇〇歳!!”とか“もう年!!”とかいうのをよく耳にするんですよ~
瞬間、私のセンサーがピピッと働き、
“コリャ~!けんか売ってんのか~~!?”と、けんかを売りたくなります。
その日のその時がこれからの人生で一番若いんだよ!!
・・・でも、年令を口に出して言えるのも若い証拠ですけどねぇ~~。

“女は三十路からが勝負だよ”とホント思います。
私を含め人生の先輩がすてきに年を重ねる姿を若い女子に示す、
それが一番の答えかもしれません。
頑張れ!!アラサー・アラフォー・アラフィフ・アラカン・アラ・・・

そんなわけで
(スタッフ用)公開メイクレッスン第4弾-①
次にモデルになってくださったのは、はづさん花のアラサー女性です。
とても活発な感じの活き活きとした女性です。
舞台などで活動されている女優さんなんです。

ビフォー写真(自前のナチュラルメイクです)
hazu-before1

 30代以降にありがちなメイクのクセ発見!!
(はづさんはまだお若いのでそんなに気になりませんが)
アラフォー辺りからは気をつけてほしいので、ココで解説させていただきます。
上昇眉は元気・若々しい・強気・勝気などなど・・・さまざまなイメージをもたらす効果があります。
でも、物事にはだいたい限度っちゅうものがあります。
あまりに上昇眉にこだわり限度を超えますと逆に老けてしまう事があるのです。
コレもいわゆるマニュアルどおりにいかない、メイクの落とし穴!!!とでもいいましょうか?
子供の頃って、まだ表情筋の使い方にクセがないので骨格に忠実。
その後生きざまや表情のクセがお顔の筋肉に刻み込まれ年輪を感じさせるのです。
過激な上昇眉は、人工的に“生きてきた年輪”をわざわざ作りだしてしまうんです。
もう一つ、
にっくきほうれい線と過激な上昇眉が仲良くバッテン印を共同制作!!
結果、余計にほうれい線が目立つ事に!?ひぇ~

顔の中に×

はづさんの場合も若干、眉が若さを消してしまっているように思います。
もっと若々しくなれる“はず(はづ)”!って・・・へへへ
・・・またおっさんギャグ~!つまんないんですけど!!
(って、後で“ちーかま”から厳重注意されそうな予感)

じゃぁ~どうすんのよ~~ん!ですよね~
骨格に忠実に描くこと。ほどほどに・・・です。ほうれい線と角度を極力変えること。
はづさんの場合、そこを変えるだけでOK!な感じ。
なので、ある意味メイクは簡単です。

眉だけで劇的に変わるのは事実ですが、それだけじゃあプロとはいえません。
簡単だからこそプロのメイク師にとっては腕の見せ所・・・難しいのかも知れません。

次回、“せおりー”のメイクを紹介しながらまた解説いたしま~す。

おっさんギャグ禁止令が出そう(ちょっとさみしい・・・)なzaっきーでした

皆様の応援がとても励みになります!!
ぽちっとクリックお願い致します!
コメントもお気軽にくださいね!
いち
人気ブログランキングへ     
にっ
にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。